【コスパ最強ビジネスシューズ】Texcy Luxeが革靴の最適解

革靴はサラリーマンの戦闘具です。

雨の日も風の日もある。毎日履いていれば、誰が履いても絶対に劣化します。

今日はそんな毎日頑張っているサラリーマン・社会人に向けて、

超コスパ最強の革靴」をお伝えします。

今回の記事は、

  • とにかくコスパの高い革靴を探している
  • 雨の日や風の日にも履き潰せるようなものを探している
  • 普段使い用・履きつぶし用のビジネスシューズを探している

こんな方にドンピシャな内容となっております。

是非最後までお付き合いください!

ではいきましょう!

「コスパ最強の革靴」を探し始めた理由

元々3万円ほどするちゃんとした革靴を履いていたのですが、一足しか革靴を持っておらず、毎日その一足で仕事に通っていました。

そうすると、やはり雨の日にすごく嫌な気持ちになるのです。。

ミドリネコ
ミドリネコ

せっかくの本革が痛むもんねぇ、、

あ~想像するだけでもったいない。

そこで、雨の日にも履き潰せるようなコスパ最強の革靴を求めて3ヶ月程、リサーチしていました。

雨の日にも気兼ねなく履けるような値段でありながら、品質も悪くない。むしろ良い。みたいな革靴を探していたのです。

「コスパ最強の革靴」はこれ

早速ですが、私がようやく見つけた「コスパ最強の革靴」がこちら。

あの有名なアシックスから出ている「Texcy Luxe(テクリーシュクス)」の革靴です。

テクリーシュクスには複数ラインナップがあるのですが、私は最もコスパに優れていると踏んだ「TU-7774」を選びました。

これの一体何がいいのか。これから解説していきます。

▶ おすすめポイント①

まず最初に挙げたいのは、最高の履き心地

正直びっくりしました。これ、スニーカー??ってくらい楽々です。

一般的なビジネスシューズ(片足25cmの場合)は400~500gするのですが、テクリーシュクスは驚異の275g

柔らかくて、曲がりやすく、本当に歩きやすいです。

余談

テクリーシュクスを履いて、フルマラソン42.195kmを走りきった方がいるという実話があるらしいです。。

ミドリネコ
ミドリネコ

まじかいな。。

よっぽど履き心地というか、足への負担が少ないんやな。

私自身、本当に足元の疲れが激減しましたし、外回りの営業で駆け回る方なんかには、是非おすすめしたいです。

勿論、勝負の商談時や冠婚葬祭時には、もう少しグレードの高い革靴に履き替えるというのもgoodだと思います!

大事なことは、シーンに合わせて履き替えることができるということです。

革靴にも選択肢を増やすということが、日々の仕事の質・効率向上に繋がります。

▶ おすすめポイント②

二つ目のポイントは、脱ぎ履きが超ラクです。

革靴は、一回履くと脱いだり、また履き直すのが大変なので、できるだけ脱ぎたくないと思っている人も多いはず。。

しかし、このテクリーシュクスは難なく脱ぎ履きできます。

やっぱりスニーカーですこれ。

本当にスニーカー感覚で脱ぎ履きできちゃいます。

ミドリネコ
ミドリネコ

意外と革靴脱ぐシーンって結構あるよね。

▶ おすすめポイント③

そして、おすすめポイント3つ目は、何と言っても値段

コスパのおばけ

これだけ機能性が優れていながら、約5000円。

まじですか、いいんですか、って感じです。

圧倒的コスパで、この満足感。もう言うことないです。

ミドリネコ
ミドリネコ

見た目も悪くないし、ええなぁ。

けど、長持ちせえへんのちゃうの?

今、私自身半年ほど使用(平日毎日)していますが、全然問題ないです。

新品感はなくなったとは思いますが、傷もほぼなく、気になるレベルの老朽箇所はありません。

万が一履けなくなるような日が来ても、5000円くらい何のためらいもなく払えちゃいます。っていうくらい落ち度がない、、。

ミドリネコ
ミドリネコ

まとめると、革靴履きつぶすサラリーマンは

とりあえずテクリーシュクス買っとけってことやね。

まとめ

(まとめようと思ったら、ミドリネコにまとめられてしまった。。)

とにかく、普段遣い用の革靴をお探しの方は、アシックスのテクリーシュクス(おすすめは TU-7774を是非!

では、本日はこのへんで!

タイトルとURLをコピーしました